青森市の身体障害者になったんじゃよ(^^♪

今から33年前、まだピッチピチの20代のわだしは東京でバイク乗り回して事故ったんじゃ。
バイクでは3回目の事故であったんじゃが一番ひどくやられた。
ほとんど右足ちぎれておったがさすが大東京の大学病院。
つなげてくれたんじゃ。
そんときは術後担当医に

「接合してみたけんど腐ったらすぐ切断するからね」
と言われたんじゃ。
んでもそこはそれ、わだしの悪運の強さ(^_^;)
腐らなかったんじゃ。
んでも担当医には
「右下肢の機能はだめになるだろうね」
と言われたのでおちんちんを左側に寄せておいたんじゃ。
そこもわだしの悪運の強さ。
おちんちんの機能はだいじょぶじゃった。
んでも当時はコルセット装着して杖ついての歩行になったんじゃ。
んで、お医者さんが障害者の申請の手続きの診断書くれたんじゃ。
そのとき東京都が発行してくれた手帳なんじゃ。



先月障害者関係の手続きで市役所行って手帳だしたら、ずっと青森にいるのであれば青森市の身体障害者手帳にしてくれるというので更新してもらった。
それがこれ。

いろいろ福祉的ななんか受けられるらしい。
あんまし使わんとおもるけんど。
右足は膝から下はほとんど感覚がないんじゃがコルセット装着してればたいして不便もない。
なんたって空手ができるくらいじゃけんのう。
スキーもボードも出来るし、バイクにも乗れるし
オナゴにだって乗ろうと思えば乗れる(かもしれない)。
ただし、真ん中の足が大丈夫であればの話じゃが。
真ん中の足は障害ではな
く老朽化しておる。
ほぼ使えない。
残念じゃ(T_T)

6 Responses to “青森市の身体障害者になったんじゃよ(^^♪”

  1. カーター より:

    繋がった足も老朽化した足も大事につこうて下さい▽・ェ・▽

    マスター
    んだ。
    せっかく繋げてもらったんだから大事に使いますじゃ。
    今足腰鍛えておりますじゃ。\(^o^)/

  2. マスター より:

    わだしの真ん中の足のことばかりで、本当に悪い足のことは気にしてけねんだびょんのう(~_~メ)

  3. 同期 より:

    で、真ん中の足はまだ左によっけてあるのか気になる。

  4. 通りすがりの者 より:

    33年前の写真が若々しい。
    トム・クルーズみたいだ。
    さぞかし、真ん中の足使ったんでしょうね。

  5. デリヘル嬢 より:

    真ん中の足障害なくてよかったですね(#^.^#)

  6. 医者様 より:

    ではイチモツも元気なものを接合してもらいましょう。
    今の医学はすごいのですよ!(^^)!

コメントを残す

サブコンテンツ

2ヶ月カレンダー

★4月8日(土)団体さん貸切

★4月15日(土)告井&50Beat
        オールビートルズ

★4月22日(土)
 page one 生演奏
 いつもながら入場無料

詳細はイベント情報で見て見てちょんまげ\(^o^)/

アクセスカウンター
簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
人気アプリケーション人気下着キッズ洋服おっきくなぁれ専門販売ショップ「angeldays」PCサプライランキング着物買取着物チワワ服専門店買取ジュエリー買取NO問題!

このページの先頭へ

Translate »